Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/acnetwork/segawajuuki.jp/public_html/wordpress/wp-includes/post-template.php on line 284
 In 介護リフォーム施工例

実はできます大型件名!

多床室のパーテーション工事例

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

現在施工中の大型件名についてご報告したいと思います。

 

平成28年度から、特別養護老人ホームの多床室における

プライバシー保護のための改修等による介護サービスの

改善費用に対し、補助金が出るようになっています。

 

近畿のショップからパナソニックエイジフリー(株)本部に

「大阪の特別養護老人ホームの多床室の件名があるんだけど

本部ってこういうこともできるんだっけ?」

とお問い合わせがありました。

 

実は、パナソニックエイジフリーショップでは、いくつかの施設で多床室の

パーテーション工事を受けて完工した実績がありますし、

確認してみると、一般競争入札の対象でしたので、

・建築工事02Aランク登録業者である

・建築1式における総合評定値650点以上

・特定建設業許可がある。

・監理技術者を配置できる

などの入札要件をクリアできていました。

 

「ぜひ、ご紹介ください」ということで、入札に参加し

総額約8100万円で無事に落札することができました。

 

ご利用者がおられるなかで、部屋ごとに移動頂いて

毎週2部屋ずつ、できるだけ、静かに、できるだけ規律を以て

計6か月間、50室を工事して行っています。

 

工事力、現場監理力だけではなく、うちの住環境プランナーが知恵を絞った、

ベッドバックボードは、調光、読書灯、ナースコール等の機能を集約させ、

またボードを壁面より浮かす事で、配線をきれいに処理し、

デザイン面でも配慮しています。

 

この辺りは、パナソニックエイジフリーは、自分たち自身でも施設を運営していますし、

自身のデイサービス拠点の集客力向上を狙った改装も

住環境プランナーが請け負っているところのノウハウの蓄積があります。

 

「こんなことできるの?」というような案件も意外とできますので

もし、そんな案件がありましたらお近くの

パナソニックエイジフリーショップにお声がけいただければと思います。

 

Recent Posts